滋賀で創業するなら創業支援課

滋賀県産業支援プラザ 創業支援課 TEL 077-511-1412 FAX 077-511-1418

ビジネスカフェとは

◆こんな人が参加しています ◆起業家の成長段階に応じた支援の入口です

ビジネスカフェの開催場所

滋賀県内の数か所でビジネスカフェを開催しています。

ビジネスカフェのコンセプト

4つのF(Free,Frank,Flat with Fun)、ビジネスの芽を生み出す場、異分野の人と学ぶ

ビジネスカフェの活動内容

開催場所ごとのビジネスカフェの開催内容や実績

ビジネスカフェは起業支援の入口

ビジネスカフェは起業家の成長段階に応じた支援の入口、特徴は「創業支援システム」

2020/08/07

ミニIM養成研修(BI施設実習)創業プラザ滋賀

 令和2年8月6日(木)に創業プラザ滋賀でミニIM養成研修のBI(ビジネス・インキュベーション)施設実習を行いました。ミニIM養成研修とは、IM(インキュベーション・マネジャー)としての認定が受けられる認定研修ではありませんが、新たにIMとして着任した職員のための研修です。

創業プラザ滋賀

BI実習のカリキュラムは次の通りです。

  • 午前 フィールドワーク(ブランチ大津京)
  • 午後 創業プラザ滋賀

フィールドワークは、ブランチ大津京内になるmusuLab、ハッシュタグ大津京を視察しました。ブランチ大津京は、昨秋にオープンした商業施設です。飲食店エリアにmusuLabがあります。

ブランチ大津京

  • musuLab

musuLabは、厨房設備や冷蔵庫などがあらかじめ設置されている飲食店のチャレンジショップで一か月単位で借りることができます。詳しいことを知りたい方は、ブランチ大津京に確認してください。

musuLab
厨房設備

施設内

  • ハッシュタグ大津京
ハッシュタグ大津京」は、貸し会議室「シェアスペース」と貸しオフィス「シェアオフィス」の機能を持った、みんなで使えるまちづくりの拠点です。
ハッシュタグ大津京

シェアオフィス

シェアスペース

シェアスペースの外側より撮影

商業施設内にこんないい施設があります。詳しく知りたい方は、ハッシュタグ大津京に聞いてくださいね。


午後は、創業プラザ滋賀のIM中村氏から施設のこと、支援方法などの講義と施設見学を行った後、ディスカッションを行いました。
IMによる説明

現場で話を聞き、支援方法を学び、施設の設置目的や今後の展開についてディスカッションしました。


施設見学

説明の様子

 創業プラザ滋賀の詳細はこちら https://www.shigaplaza.or.jp/category/sub1/

滋賀県立テクノファクトリーの入居者を募集します(3区画)

 

募集区画区画 3, 4, 5 (3区画)
募集期間
/入居時期
区画 4
随時受付中
/審査が通り次第、入居可能
区画 3, 5
2020年8月3日(月)~2020年9月18日(金)
/審査が通り次第、2021年2月1日(月)以降入居可能
問い合わせ先公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
〒520-0806 大津市打出浜2-1 コラボしが21 創業支援課
TEL:077-511-1412 FAX:077-511-1418
E-mail:in@shigaplaza.or.jp
申請書
ダウンロード
WORD形式(102KB)
滋賀県立テクノファクトリーの施設ガイド(外部サイトへ移動します)

詳細は、滋賀県産業支援プラザの下記サイトをご覧ください。

2020/08/06

起業・創業相談会 草津SOHOビジネスオフィス

日時 第1回 2020年8月26日(水) 14:00~15:30(90分)
   (8月はお盆休み等あるため、1回のみの開催)
開催場所 草津SOHOビジネスオフィス 会議室

滋賀県産業支援プラザ 草津SOHOビジネスオフィスでは、起業、第二創業、事業拡大を目指す方や開業後間もない方等を支援するため、毎月2回の「起業、創業相談会」を定期的に草津SOHOビジネスオフィスで開催します。

起業支援のインキュベーションマネジャーが、起業の夢や想いを「カタチ」にするチャレンジを全力でサポートさせていただきます。

お申し込みや詳細は、滋賀県産業支援プラザの下記のページよりお願いします。