滋賀で創業するなら創業支援課

滋賀県産業支援プラザ 創業支援課 TEL 077-511-1412 FAX 077-511-1418

2016/09/26

脳科学と統計を使い営業力を強化するセミナーとワークショップ

 脳科学と統計を使い営業力を強化するセミナーとワークショップをビジネスカフェで開催しました。



 「営業」を辞書で調べると「得意先を回って顔つなぎをし、商品の紹介、売り込みをすること。また、新しい得意先を開拓すること」という。営業スタイルも人間関係重視型、問題解決型、良き相談者型など様々です。

 営業する方も人間なら、営業される方も人間です。人と人が話し合い、商談し契約が成立するのです。そこで、円滑なコミュニケーションができれれば、営業成績は上がるのではないかと考えました。



 今回のセミナーで取り上げたのが「エマジェネティックス」です。
 エマジェネティックスは、ゲイル・ブラウニング博士とウェンデル・ウィリアムズ博士が、効果的な学習方法、コミュニケーション方法の理解、チーム内の相互理解促進のために開発されたもので、心理学と脳科学の研究を背景として統計分析されています。米国の「教育・心理テストのスタンダード(1999)」に定められています。
 日常的に使う思考と行動パターンをプロファイリングすることで、自分を知ることができるツールです。



 「彼を知り己をしれば百からず」ということわざがあります。敵と味方のことを熟知していれば、百回戦っても負けることはないという意味です。

 相手のことを調べても、自分のを知らないのでは勝負は勝ったり負けたりです。今回のセミナーに参加した人は、エマジェネティックスを学び、コミュニケーションのとりにくい思考特性があることを知りました。営業で不成立だった相手とコミュニケーションのとり方次第で、取りこぼしを減少させられうかもしれないという可能性を実感したのではないでしょうか。
 講師の経験によると、会社の売り上げが倍増したというケースもあったようです。創業間もない方の営業力の強化となることを願っています。