滋賀で創業するなら創業支援課

滋賀県産業支援プラザ 創業支援課 TEL 077-511-1412 FAX 077-511-1418

2016/10/16

地域資源を活かした新規ビジネスの創出」のためのワークショップを開催しました


 平成28年9月29日、10月4日、12日、13日の4日間にわたり、「地域資源を活かした新規ビジネスの創出」のためのワークショップを開催しました。

 講師は、NPO法人ミラツク 代表理事の西村勇也様です。



 人口減少社会を迎え、地域や社会の課題をビジネスの手法で解決する人材育成を狙いとしています。

 参加者は、「地場産業」「高齢化社会」「子育て」などの課題を解決したいと、ビジネスプランを作成しました。

 そして、「頭の中で考えていたことを、ビジネスプランに書き出してみたら、今まで見えていなかったことに気づいてよかった」「4日間参加して、まだビジネスプランはブラッシュアップは必要だが、目指すものが見えてきた」「まだ迷走しているが、地域のためにやりたいことが現実味を帯びてきた」「東京から引っ越してきて、起業する人との交流があまりなかったが、仲間ができて刺激を受けた」といった声がありました。

 さらに、今後支援プラザに期待することとして、事業のフォローアップをお願いしたいとの声をたくさん聞きました。



 8月1日に開催したコミュニティビジネス・ソーシャルビジネス推進シンポジウムのアンケートで、「アイデアはあるが、ビジネス化のやり方がわからない」「課題解決には収益モデルが必要だが、どうすればよいかわからない」といったことが書かれていました。

 今回のワークショップでは、4日間で課題を解決するために、アイデアをビジネスプランというカタチにするところまで行いました。

 ここからは、ビジネスプランのブラッシュアップを行い、実行のフェーズに入ります。支援プラザでは全力で応援したいと考えます。支援プラザのインキュベーション施設の創業準備オフィスを活用することも説明させていただきました。