滋賀で創業するなら創業支援課

滋賀県産業支援プラザ 創業支援課 TEL 077-511-1412 FAX 077-511-1418

2017/03/06

滋賀には全国で4人の「産業創造師」による支援

平成29年3月1日(水)9:30~ コラボしが21インキュベーション創業準備オフィスの入居者支援として、事業計画作成講座を開催しています。

講師は、創業支援課の舩越です。
創業準備オフィスができた平成16年度から入居者支援を行っています。

舩越は、昨年JBIA(日本ビジネスインキュベーション協会)より「産業創造師」として選出されました。全国でたった4人のうちのひとりです。こういった人材が滋賀の創業支援を牽引しています。

創業準備オフィスは、事業化するための支援施設です。これまで入居した8割強の方が事業化の目途を立てて起業をされています。事業計画作成講座の内容を一言で言うと「ビジネススクール」です。

現在の支援方法は、大学でいうのならばゼミのようなスタイルです。

今日は、市場分析について発表でした。
発表者はロルフィングの永井さんです。最近流行している「筋膜リリース」に合理的な動きを加味した、最新のカラダのメンテナンス方法のことです。


永井さんは、滋賀で唯一のロルフィングを行うロルファーです。
マイケルEポーターの「5つの競争要因」で業界を分析。そして、市場を細分化し、ターゲティング。そしてポジショニングマップを作成し発表されました。

こういったことは初めてだったことから正直、難しかったと感想でした。
業界を調べるにあたり、「業種別貸出審査事典」を参考にしたところ、参入する業界のこと、周辺の業界の動向がわかり、事業のヒントになったというのは印象的でした。

なにより
滋賀で唯一というのは、強みですね!

コラボしが21インキュベーションでは、起業のための勉強だけをしているわけではありません。計画を立て、営業活動を行い、レビューし改善する。この繰り返しの中で、合理的なビジネスプランを作成し、事業化を目指す方のお手伝いをしています。

そういった結果、起業する方が増えました。

ロルフィングの永井さんのホームページはこちら(リンクしています)
↓↓↓