滋賀で創業するなら創業支援課

滋賀県産業支援プラザ 創業支援課 TEL 077-511-1412 FAX 077-511-1418

2017/03/11

(有)TKオーガナイズ 田部社長による「起業を成功させる4つの法則」を開催しました。

平成29年3月9日(木)13:30~17:00 コラボしが21にてビジネスカフェ「起業を成功させる4つの法則」を開催しました。


講師は、(有)TKオーガナイズ 代表取締役 田部圭司氏です。
粉もん屋 とん平鍋・鉄板焼き 暁(あかつき)など大阪で十数店舗を経営されています。

今回のビジネスカフェは、これから起業を志す方、起業して間もない方が対象ということもあって、創業時に役立つ内容をお願いしています。うまくいったこと、いかなかったことも赤裸々に話をしてくださいました。ここまで話をしていただけるとは、正直驚きました。



なにより参加者全員がスクリーンを食い入るように見たのが、3店舗の損益計算書(PL)です。いずれも高収益なのです。しかし、最初から、そんなわけはありません。うまくいかなかったことや、原価を押し上げる原因が、身近なこんなところに潜んでいるという話は、とても新鮮でした。

また、田部社長は、数字に強くならないといけないと言います。
会計年度が終わってから、税理士に成績を教えてもらっていたのでは、経営をしているとは言えない、現状がわからないまま経営をするほど怖いものはないと言います。

月次決算を行うことで、次の手が打てるといいます。
例えば、野菜が高騰し、肉は安い時ならば、肉を使ったメニューを多くするといった対策を迅速にとることができるのです。

そんな話を聞いていると、いつしか会場の全員が惹き込まれていました。


そして「起業を成功させる4つの法則」は、マーケティング・ミックスを中心に、市場分析、ターゲティング、ポジショニングなどの分析を教えていただきました。

「製品は差別化されていないから、プレイスやプロモーションで勝負」するといった考えを、顧客目線で徹底的に考えておられることがわかりました。実例を元にしているため、参加者はわかりやすかったのではないでしょうか。

そして、第二部は、ワークショップです。
マーケティング・ミックスを考えて書き出しをして、各テーブルに分かれてダイアログ(対話)を行いました。

それぞれに何かしらの気づきがあったようです。

創業準備オフィスに入居されているロルフィングの永井さん


ハラール対応の移動販売車事業を展開されている河津さん(創業準備オフィス入居)

ワークショップに最後まで残った方に田部社長からメッセージ。
事業計画書を書いた方が、成功確率が高くなるという話です。

ラーメン屋「ZERO」を昨年末にオープンされました。
開業するにあたり、事業計画を立案。市場分析、ターゲティング、ポジショニングを行い、マーケティング・ミックスをされました。机上での考えるだけではなく、競合店に足を運び、メニューやサービスを分析。それを元に、導き出した店舗設計にメニューを開発。そしてオープン。お店の成長スピードが断然違うと言います。何よりも改善点がはやくわかり、対策が打てるということです。

チャレンジし続ける田部社長の話は、参加された方の心に火をつけたのではないでしょうか。ますますのご発展を祈念しています。ありがたとうございました。